夏記録 終盤③



ここまで涼しい日が続くと

あれこれ調子がおかしくなりますが



夏記録の最終まとめです~




この夏は

『こんなのが出ました~』






それも庭の隅の小さな穴に潜んでいたらしい…


なんでカニがいるんだか???



フェンス1



いよいよ残りのフェンス作りで


張り切って基礎作りをしていたパーさんが


モグラの穴をつついていたら、、、、、


あれれれ~


それも生きているし(◎_◎;)


つついているうちに何処かに逃げてしまったけれど


どうやらズーッと穴で暮らしていたみたい。

お元気で~(・ω・)ノ




さて。

記憶から消えそうな暑すぎた夏も


この作業から始まったのでした…






パントリー2




何が??って感じの扉ですけど


ここはキッチンの耐火ボードが一面になっている壁



…を


突貫





突貫工事してしまったのであります~驚



後々、隣の押し入れ収納を利用して

パントリーでも作れば良かったねぇ~なんて話はあったのだけど。

まったく構想する余裕のない施主だった(・・?




かといって

自力で穴開けるとはね~



自分達でもビックリ爆



パントリー1

扉は模様じゃないのよ~笑


まだお試し段階で入れていますが

こじんまりと使い心地良いです♪


扉は切り取った耐火ボードで再利用です(エライっ)






こんな勇気ある作業は


あれこれのチャレンジがあってこそで、、、





春先に廊下の採光と通気を求めて


廊下1




壁をブチ抜いてくださいっ!! (強制工事指示の妻)


チャレンジって…いくつあるんだか(◎_◎;)


意外に出来上がりもよくてホメまくり~


なんとなく勢いづいてきたのか??




迷っていたコチラも

屋根裏1



あれよあれよという間に


屋根裏2


屋根裏に楽に入れるように(*^_^*)





これも平屋リフォームだったから出来るわけで


天井裏から古屋の作りが探れないと無理な話。





まだまだ続く改造は…東京オリンピックまでには完成したいデス笑


それにしてもパーさん、楽しそうだよ(^^;)

8才になりました♪








apo8age.jpg

王子健在です(*^_^*)


夏記録 終盤➁




帰省話題続き。。。



いつも、お土産らしいものを買うことは少ないのだけど



弟がおススメだという酒屋に久しぶりに寄ってみた。

日本酒


ひょぇーーーーーー驚


コンビニ店舗以上の広さにあるのは8割商品が日本酒。

何百本あるんだろう??

撮ったのは御土産コーナーの壁の一部(^^;)



あまりにも沢山有り過ぎて視線が定まらず

日本酒の話題になると饒舌になる弟が

店員以上に説明してくれて、、、



おススメの一本を購入した。


鼓1



鼓2



どうやら蔵元や杜氏の関係者が知り合いらしい笑

このところは自社栽培の米から手掛けるのがブームなのか

各社が隠れブランドを持ちながら色々と熱い商戦のようであります(・ω・)



さて、いつ飲もうかな~







そして今回は、、、

古屋敷の実家で冷蔵庫周辺を掃除してて

使いそうもないお盆をもらってきた♪


いつの時代のものか分からないけれど

幼少の頃の記憶で祖母も日常使いしていたモノ。


20-25cmほどの小ぶりなサイズ

汚れもススけた感じで傷だらけ、、、


盆2


ホコリにまみれて放置されていたけど

どっしりと厚みも重みもいい感じ。


ケヤキなのかなぁ…漆も剥げてるし…

どう磨きをかけるといいのか思案中。



盆1



それにしても

眺めているだけで自分の一部のように違和感なく

ずーっと手元にあったような感じなのだ(*^_^*)




ここで

CM入りま~す♪
















夏記録 終盤①




明け方に見た夢。。。


海岸近くまで行ったら

海が凍っていて「オホーツク海」と書いてあった←海に(笑)

室温25℃で寒く感じるなんてビックリ。





ようやく

燃える溶ける痛い暑さは終わったのかなぁ…



週末に実家の様子を見に再訪したが

やはり涼しい毎日だった。




今年の母の大傑作を記念撮影



スイカ1




暑いと元気な西瓜は

今年は大豊作だったようで、味も最高だった(*^^*)


スイカ2



色々と難題多い老夫婦生活だけど

なんとか支えあってくれているのが何より。



夏サクラ



無事に秋の収穫まで続きますように。



四半世紀探すもの




既に私の髪の30%ほどはプラチナ色(^^;)


基本として


セルフケアで業務用品(2剤のもの)でカラーリングする。





でも痛みも気になるのでカラートリートメント…ってモノに

何度もちゃレンジし続けて


とっくの昔に

コンブにもハマりましたよ。

でもやはり…なのはよく御存知のことね。




それでも

なんとかしてダメージ減らしたいのもあり

シャワー生活が増える夏場には

カラーリンスに挑戦しています~





しかし

カラーリンスはいつの時代になっても

期待通りに染まらない…




それにしても

そろそろ良いモン出ないかね??



そんなワタクシが辿り着いた

カラーリンス(・ω・)ノ




比較

どちらもダークブラウン。



これならば!! とお値段気にしつつ挑戦した(左)

(こちらはシャンプー前に使用するタイプ)


確かに効果はあるような…

でも気になる問題もいくつかあるし~




そしていよいよ改良製品登場のS堂(右)

(こちらはシャンプー後に使用するタイプ)


まぁこんなものかな??





そして長年の体験から見つけたコツは

シャンプー後の5-10分なんて、よほどの好環境でないと効果なし。

なので私はどちらもシャンプー前にヌリヌリ~\(-o-)/


そしてサランラップして30分以上は室内をウロつく。

夏場は程良い蒸し加減なので楽々よ~

これくらいしないと色が付いてこない(・・;)

でも、時間かけ甲斐の効果あります笑





しかし、納得しようにも納得できない理由は


PRIOR1.jpg


いつもマダラ過ぎ~(^^;)

とはいえ、ここまでホンノリまとまるのは夏場ならでは?


で、退色してくると黄色味が強くなる髪質なので

同じダークブラウンでも抜け感に大差が。



Prior.jpg

↑右

Kirari1.jpg

↑左 すごい成分…てかピンあわず…(・・;)
でもこちらの方が退色しやすかった涙



やはり補色となる青味が強くないと

ベースが茶色にはならないようで。


この辺りを追及すると

自分に合う「ダークブラウン」に出会えるのかなぁ



もちろん全て自論であります。

今年のところは価格も仕上がりもS堂がお勧め(*^^*)



一日一コース



混雑避けたつもりの

自宅でのんびりお盆休み。




でも、意外に

いつもより人が多い??

やはり里帰り地域なのだろうーか。。。^_^;





暑さの中で野菜獲得も必死なのだが


野菜2




色よりどりで綺麗です~♪

紫ピーマン見つけたぞ




野菜1



断面


変わり野菜だけれど

形と色が珍しい…だけかなぁ~

ナスはナス。




ようやくまとまった雨もあり


近くまで来てくれた友人と


久しぶりの(ラ)デートに行き


ら



無言ですする美味しさでしたねー


熱いスープが美味い美味い(*^_^*)





そして

セミの大合唱に浸りながらの

温泉で一休み。




0813.jpg


丹沢の山々

降りそうで降らない夕刻。







たまには行かなくちゃと



HERO.jpg


夫婦50割のデートもクリア~テルマエ以来かも。




温泉でデトックスしたり

映画館で冷えすぎちゃったり


前半は

お腹ぴーぴーのお盆休みなのだった(・・;)





とはいいつつ


ふじさん


AM 5:30 。。。

早朝散歩にも出かけてみたり



丹沢1


エアコン要らずのドライブで

窓を開けていると寒い~(・・;)



丹沢湖までフラフラと40分。

道の駅辺りで22℃


丹沢2


やはり渇水気味なのかなぁ…




丹沢3


湖の中心でこんな雰囲気


丹沢5


せっかくの散歩も

豪快な発声続きで(…いつもの)

ガッツリと説教されたのだった。。。まったく。。。



そしてこんな時こそチャンスと思い

こめだ


パーさんは初コメダモーニング♪



そして夕刻は

デッキで涼しく夕ご飯~平和だねぇ~


夕涼み


一日ずーっと頑張るのは大変だけど

毎日ちょこっとずつテーマをこなすと

達成感ありますねぇ…ふー


8月も折り返しだっ!!

仰向けの基本




今朝の食後の一服、、、


ミノン




このまま静止して動かないから

びっくりよ(^▽^;)

観察日記





はよ 咲け~っっっ


と言ってたら


期待に応える「富士の桃」



P8111726.jpg



期待通りの薄いピンクが綺麗(*^_^*)


P8121713s.jpg




毎日景色が変わっていく


朝顔グリーンカーテンは


毎日の誘導と花片付けからスタート。




P8111735.jpg



来年の課題が見えてきたね。。。




散歩道で見つけた不思議な花?





赤い色が見事で近寄ってみたら、葉の色だった\(◎o◎)/

猩猩草(しょうじょうそう)というらしい。




さて。

なぜかホムセンに置かれていた

地元の製麺あれこれ

P8061712.jpg


小束でシンプルな包装で



何よりも、、、、、


P8061714.jpg


長い~30cm以上あります。



そして、 安いっっ(嬉)



期待せずに食べてみたけど

優しい口当たりの良い麺で

丁寧な製造過程なんだろうなぁ~美味いっ♪





一歩一歩

睨み続けていた改造作業も少しずつ…


庭側も随分変動してきて


P8091747.jpg

念願の自作デッキでの昼寝堪能~ヽ(^o^)丿




P8081721.jpg


食べるか寝るかで

夏の一日は暮れていくのだ。